Alexaで見たDubli(デュブリ)

公開日: 

dublilogo

昨日Alexaでサビアンの分析をしたところなので、せっかくだからDubli(デュブリ)も分析してみましょう。

かなり面白い傾向がわかります。

Alexaで見たDubli.com

dubligraph

まずアクセス数ですが、右肩下がり→8月頃から右肩上がりになっていますね。

海外ブログでは一番盛り上がっていたのが2014年後半から2015年前半にかけて、それ以降に書き込みは減っています。

これを照らし合わせてみると、アメリカ国内で落ち着いた後に海外進出をして上がり始めたという事になります。

dublirank

これはDubli.comの国別アクセス数です。

日本が75.4%とダントツですね。そして2位がインド。この二つだけでアクセスの86%を占めています。

アメリカで大成功しているというのは嘘になりますね。むしろ撤退しており、今は日本とインドの市場に賭けているのでしょう。

ちなみにdublinetwork.comの国別アクセス数を調べてみると、

dublinetworkrank

このように日本がダントツでした。

dubliscam

そして極めつけはこの書き込みです。2016年はほとんど書き込みがないのですが、これはとある海外ブログの7月21日のコメントです。訳すると

時間がかかったがもうすぐデュブリが崩壊するように見える。

顧客は2ヶ月間キャッシュバックを受けられない状態になっている。もうお金が残っていないのだろう。この詐欺が長期間に渡って進行している事が信じられない。

ということです。

他で失敗したからといって日本でも失敗するという保障はどこにもないですが、極めて危険だということはわかります。

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。