最近拡散されているクラウドマイニングMLMのOmnia Techですが、登録者の個人情報がダダ漏れになっており、とても危険な状態になっています。

Omnia Techとは?

Genesis Mining(大手クラウドマイニングサービス)と提携していると謳っているクラウドマイニングサービスです。しかもMLMが付いています。

しかしGenesis Mining側は他社との提携を否定しています(ソース)。この時点で100%詐欺案件と言えるため近づかない方が良いです。

どうやら提携は本当のようです。

このようにGenesis Miningの役員であるJakov Dolicという人物がOmniaのローンチイベントに出ています。

ただしTwitter情報によると、Genesis Mining自体の支払いが滞っているようで、新たな顧客を集めるためにOmniaを仕掛けているのではという説があります。

Omniaを広めている中心核はイスラム系であり、Genesis側がOne Coin(詐欺)の成功を見て声をかけたのではという噂です。このことから、そもそもGenesis自体がポンジスキームの詐欺を行っていた可能性が浮上しています。

Genesis Miningに関しては昔から良からぬ噂はあります…。

またGenesis公式Twitterのリプ欄を見ると沢山のクレームで溢れかえっています。

GenesisとOmniaのオファーの違い

Omniaと本家Genesisでは価格にかなりの差があります。

  • Omnia: 2万5000ドルで7万1428.75GH/S
  • Genesis: 2万6000ドルで20万GH/S

なんと3倍の差です。ではOmniaの多額の金額はどこに消えるかというと、MLMの報酬です。

behindmlmのコメント欄によると、なぜ価格が違うのか質問をしたところ、「新しいユーザーのリクルートをしてお金を稼げるでしょ?」という返答が返ってきたようです。

このことからOmniaは単なるねずみ講だと言えます。

登録者の個人情報のcsvファイルが誰でも閲覧可能に

さて本題ですが、Omnia Tech登録者の個人情報がcsvファイルでネット上にアップロードされており、誰でも閲覧可能な状態になっております。

とあるURLを開くと、このように一覧で取得することができます。

csvの中には、

  • 氏名
  • メールアドレス
  • 購入したハッシュパワーの量

などが記録されています。

普通にやばいです。個人情報ダダ漏れです。

一般人でさえファイルの場所を見つけられるのだから、既に見つけて情報を抜いている人は沢山いると思われます。

Omnia Techはセキュリティ的にかなり危険な状態になっているため登録は絶対にお控えください。

追記: 9月21日14時現在、さすがにcsvファイルを一覧で見れるのは対策されたようですが、ファイルの位置は変わっていないためURLを知っていればまだ閲覧可能状態にはなっています。