クローバーコインの48ホールディングスですが、最近になりリップルを会員に配布しているようです。

しかしそのウォレットはどこなのかはまだ判明していないようなので探してみました。

本記事は断定的なものも含まれ、すべて確定情報ではないという点はご了承下さい。何かご指摘があればコメント欄にてお知らせ下さい。

reliefcurrencyについて

ある噂によると、よつばの資産運用会社として「reliefcurrrency」というアカウントがあるようです。

Rippleのアカウントがあるので見てみます。

このアカウントは、9月25日に、reliefcurrencyからアクティベートされているrHbw8qLiKFya7atqxmMEegnh7uCoSZ23nJというアドレスに、数回に渡り総額で約15.5億XRP(約356億円相当)が送られています。

このお金は、同日にコインチェック(取引所)に送金されています。

私は、後述する根拠によりこのアカウントを中田氏が代表を務める「リリーフインベストメント株式会社(http://relief-investment.jp/)」のものであると断定します。

48ホールディングスとの関係性については、「経済界」という雑誌に書かれています。

実際の運用に関しては、中田義弘社長が率いる『リリーフインベストメント株式会社』と代理店契約を結び、委託しています。

GDK(goldkey)について

reliefcurrencyの送金履歴を辿ると、GDK(goldkey)という仮想通貨を送金していることがわかります。

販売ページ(https://www.progressmind.co.jp/gdk-order/)を見てみましたが、説明はかなり怪しいです。

じゃ、ビットコイン、XRPと比べて勝っている点はなに?

ということですが、GDKは、その50%分の金と25%分のビットコインを総販売元が保有し、市場での取引ではなく、上記75%分の保有資産の時価で、総販売元が換金に応じてくれるという点です(換金は2015年10月から可能です)。

さらに、総販売元は、金に関して独自の販売ルートを確保していて、月利1%の販売益で金の買い増しをしていきます。
月利1%複利と直近10年間の金の価格上昇率を考えると、理論上は金の保有時価は5年で倍になります。つまり、少なくとも5年後には、総販売元からの換金額が今回の購入額を上回ります。

金とビットコインで通貨の価値を保全するあたり、どことなくクローバーコインと似ていますね。

GDKの関係を調べると、「フジクリプト株式会社」と「株式会社プログレスマインド」という会社が出てきます。

プログレスマインドに関しては、2015年に関東財務局により行政処分を食らっているようです。

GDKとリリーフインベストメントの関係性を示す2chの書き込み

GDKのフジクリプト株式会社、株式会社プログレスマインド、そしてクローバーコインの運用会社としてのリリーフインベストメント株式会社の関連性を示す書き込みが2chにありました。

176承認済み名無しさん@無断転載は禁止2017/08/10(木) 02:56:24.92ID:7gD/Rxg3

>>142>>143 の続きです。

中田がやっていたリップルの販売
http://degicurre.com
は↓の代理店としてやっていた。
http://pmic.jp/webinar/

この大元は 渡部純一 つう人で、
・フィンテック関係はInnovative Future株式会社
https://innovativefuture.co.jp
・金融以外の投資関係は株式会社Revival
https://summerwind.co.jp
・WEB関係は株式会社アドバンスエッジ
https://advanceedge.co.jp/about-us/
・株式会社プログレスマインド
https://www.progressmind.co.jp
といろいろやっている。(代表者名が違うものあるけど、雇っているんでしょう。)

前述のフジクリプトも、ここの代理店をやっていたということでした。

渡部純一のメルマガ(2017/5)
http://hasuraa.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=12170807 

[ポイント]
中田はクリス・ラーセンからXRPを直接仕入れていたというが、
渡部純一経由で仕入れていた可能性の方が高い。

http://degicurre.com/」を見るとGDKを販売しているサイトであることがわかりますが、規約や特定商取引に関する表記の部分には「リリーフインベストメント株式会社」と書いてあります。

これにより、リリーフインベストメントはGDKと関わりがある事が証明されるので、reliefcurrencyというアカウントは間違いなくリリーフインベストメント株式会社のアカウントであると言えるでしょう。

そして、reliefcurrencyは15.5億XRPを保有していたことがわかるため、48ホールディングスおよびリリーフインベストメントが相当額のXRPを保有していることも紛れもない事実であるといえます。

ただし、本当に総XRPの9%を保有していたかどうかまでは定かではありません。

COBRA1104について

reliefcurrencyをアクティベートしたアカウントは「COBRA1104」です。こちらも約26億円相当のXRPを保有しており、なかなかのものです。

そしてこのようにreliefcurrencyに大量のXRPを何回も送金しているのが確認できるため、両者は何らかの関係があるといえます。

COBRA1104の送金履歴を辿ってみると、AFDHDという名前のアカウントから約162万XRPを受け取っていることも確認できました。

AFDホールディングスというと、48ホールディングスの前の会社名です。

AFDHDへは、rBPnVWG4rNht34eMQAb4AWSeGBGkHf9YZoというアドレスから約166万XRPが送られています。

このアドレスは沢山の取引が確認できるのですが、その中にNakataRIpplesというアカウントがありました。そのアカウントの送金履歴から、NakataClientXRPsというアカウントも確認できます。これは中田氏のアカウントだと断定します。

このあたりを詳しく見てみると、

と、中田氏のアカウントからCOBRA1104へと大きなお金が動いているのがわかります。

COBRA1104からはreliefcurrencyに流れているため、COBRA1104自体も中田氏(もしくは密接に関係した人物)のアカウントである可能性があります。

また「COBRA1104」をネットで検索すると、Twitterが出てきます。

サイト(http://agent1104.jimdo.com)を見てみると、121fundという投資詐欺を勧誘していたようです。

また、スプラウトという美容系のネットワークビジネスもやっていたようです。

サイトに掲載している体験談が全て札幌近郊であることから、少なくとも北海道在住の人物だとわかります。

また掲載している年齢層が高いためおそらく40~60代であり、同一人物のものだと思われるブログ(https://ameblo.jp/badboy1104/)もあるので見てみると、「タケ」と名乗っています。

10/23追記: リップルの仕入先

今回一番大きなお金がCOBRA1104とreliefcurrencyに流れていたのは、rBPzVkmhGyuVgycQMKFJj8NwREg1ZWLTKgというアドレスです。

このアドレスはXRP-IIという、リップルの子会社でありリップルを卸している会社から直接アクティベートされています。

2016年6月5日~2017年6月9日まで、だいたい毎月定期的にリップルを仕入れ、それをreliefcurrencyとCOBRA1104に送金しています。

このアドレスを使ってよつばはリップルを卸値(おそらく市場価格よりも安い)で仕入れていたものと思われます。

ただし、仕入れ自体が6月で止まっているところは気になる点です。

今回のまとめ

まず約26億円相当のXRPを保有している「COBRA1104」のアカウント所有者ですが、見つけたTwitterアカウントやサイトが関連のあるものだとした場合、北海道在住である可能性が高く、AFDホールディングス時代から関連がある人物であり、少なくとも2009年からMLMの経験がある人物であり、40代~60代あたりではないかと推測できます。

元を辿ると中田氏のアカウントからリリーフインベストメント株式会社のアカウントへとお金が流れている中での通過点に存在しているため、COBRA1104はもしかすると中田氏本人のアカウントであるかもしれません。

もしくは48ホールディングス本体のアカウントで、作成した内部の人間が昔このID名で活動をしていた可能性も考えられます。

次に確定の部分ですが、reliefcurrencyのアカウントからはGDKの送金がされているのが確認でき、リリーフインベストメント株式会社がGDKを販売しているサイトも確認できるため、中田氏とGDKの会社が何らかの関係を持っていることは間違いないです。

また、reliefcurrencyのアカウントからは約356億円相当のXRPを所有していたことがわかり、9月25日にすべてコインチェックのアカウントに送金されていることがわかります。

仕入れルートとしては、リップルの子会社でありリップルを卸しているところから直接、市場価格よりも安く仕入れていたものと思われます。

関連コンテンツ

『【クローバーコイン】 48ホールディングスのウォレットを追う』へのコメント

▼コメントを書き込む
  1. […] 中田の退院とともに、凄いの来たよ https://saiviancashback.net/archives/2298 […]

  2. 名前:【クローバーコイン】ほぼこの予想で間違い無いと思う : 投稿日:2017/10/22(日) 22:21:49 ID:AyOTU2NDQ

    […] よくしらべてるね。 https://saiviancashback.net/archives/2298 […]

  3. […] 1.https://saiviancashback.net/archives/2298 […]

  4. […] 先出の https://saiviancashback.net/archives/2298 によれば中田氏及び彼の、48の運用会社のリリーフインベストメントと"思わしき"と言われてるアカウントの送金先を追ってみたら、 […]

  5. […] 先出の https://saiviancashback.net/archives/2298 によれば中田氏及び彼の、48の運用会社のリリーフインベストメントと"思わしき"と言われてるアカウントの送金先を追ってみたら、 […]

  6. 名前:裁判長 : 投稿日:2017/10/30(月) 07:41:00 ID:Y5OTM1MDU

    クローバーコインが、業務停止処分になったみたいですね。

    ロイターの記事です。

    ttps://jp.reuters.com/article/idJP2017102701002152

▲コメントの最初へ飛ぶ

コメントをどうぞ

※URLを含む投稿はスパムフィルターに引っかかる可能性があります。その場合はhttp://の先頭のhを抜いて再度投稿ください。