cloverlogo

クローバーコインを運営している48(よつば)ホールディングスの、ゆうちょ銀行口座が凍結されたようです。

以下メンバー宛てに送られたメールです。

会員様各位

平素よりクローバーコインをお引き立ていただき誠に有難うございます。

この度は、ゆうちょ銀行の凍結により、大変多くの方々にご迷惑をお掛けしてしまい誠に申し訳ございません。
代用の銀行等の詳細につきまして、会員様ページに掲載させていただいておりますので、皆様大変お忙しいかとは存じますが、ご確認の程、宜しくお願い申し上げます。

また、この度の件に伴い、3月度の締切を下記の通りにご延長させていただきます。

入金締切:4月3日(月)
消印有効:4月4日(火)

何卒、ご理解・ご協力の程宜しくお願い申し上げます。

48ホールディングス(株)業務部

経緯について調べてみると、ブログに書いている方がいました。

埼玉県 朝霞市管轄の郵便局で高齢者が48ホールディングスの指定口座に振り込みをしたところ不審に思った職員が振り込み内容を確認した際に 事件性がある可能性があるという事で 朝霞警察署の職員が事情を聞いた際に 販売の説明をした方が問題があると判断 をして口座も凍結したらしいです。

ーー 緊急ニュース!48ホールディングスがゆうちょ銀行凍結されましたね!より

ソースとして信頼できるかどうかは判断できませんでしたが、説明がかなり具体的なので本当なのかなと個人的には思っています。

会社トップページの文字

ゆうちょの口座凍結とは別件ですが、よつばの会社トップページ(http://48hd.co.jp/)にとある文面が記載されています。

48investment

この事について個別に問い合わせをしてみました。

トップページに「弊社のビジネスは投資に準ずるものではございません。 ご紹介者から投資に関することを聞かれましたら弊社までご連絡下さい。 弊社が特定の銀行と取引をしてデジタル仮想通貨を販売することはございません。」と記載がございますが、クローバーコインは投資でもなく、販売もしていないという認識でしょうか?

またニュークローバーコインをリリースするようですが、そちらはデジタル仮想通貨には該当しないのでしょうか。回答よろしくお願いします。

すると以下の返答が来ました。

弊社のクローバーコイン事業は投資事業ではございません
また、クローバーコインは弊社で独自発行・販売している商品になりますので、「特定の銀行と取引してデジタル仮想通貨を販売することはございません」というのは銀行が一切介入していないということです。
Newクローバーコインというデジタル仮想通貨をリリース予定ですが、現在は詳細につきましてのお知らせをすることが出来ませんので、何卒、ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

会社としてはあくまで

  • クローバーコインは投資事業ではない
  • デジタル仮想通貨の販売はしているが、銀行は一切介入していないという意味でのトップページの記載

というスタンスのようです。文面的にてっきりデジタル仮想通貨を販売しているにも関わらず表面上は販売していないと偽っているのかと思いました。勘違いしたのは私だけではないはず…。

それにしても、中田氏や現行会員は「リップルの価値が上がるからクローバーコインを買っておけ」というトークをしているようですが、これは投資の販売行為には該当しないのでしょうか。元々中田氏がビットコイン同様にリップルの価値が上昇するという予想を元にMLMを加えた仕組みを作ったということを風の噂で聞いていましたが。

それとも会社としてはクローバーコインがリップルの価値を保障しているのはおまけの部分であり、事業の本来の目的は別のところにあるとでも言い張るのでしょうか。

個人的にこの部分がクローバーコインにおいての最大の論点になってくるのかなと思います。

おまけ:リップルの価値が上昇中

4月2日現在、リップルが一時3円を付けたようです。

xrpjpy0402

ものすごい上昇率です。この背景としては、三菱東京UFJ銀行が来年2018年からリップルの技術を使った海外送金サービスを始めると発表したことが挙げられます。

このまま上がり続ければ、クローバーコインを先んじて買った人達は全員儲かるかもしれませんね。

まとまりのない記事になってしまいましたが、クローバーコインについては今後も目が離せません。